flower border

choco*coru*ne♪

にゃんこと一緒*幸せな毎日*

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆も終わりです。

Category実家猫
亡き人に思いをめぐらせるときでもあるお盆でしたね。

お別れを経験した人たちはみな同じ気持ちだったろうと思います。



そしてそれは人だけでなく、、、動物への思いも一緒ですね。

人とも、動物とも、一緒に過ごした人(動物)の数だけの、別れが必ずあるのですよね。



みんなそんな別れを少なからず、ひとつ、ふたつは経験して生きているわけで。

そして悲しいことに、自分の人生が長くなるだけ増えていく・・。

避けられないことだけれど、

受け止めて生きていくのが人生なのですよね。



でも別れがつらいから、出会わなければよかった、というわけではなくて

出会ったからこそ、楽しい気持ちも、あたたかい気持ちもたくさんたくさんもらえて。

その人、その子(動物)としか過ごせなかった一緒の思い出があって。

誰が代わりになるわけでもない、その人、その子(動物)だけとの大切な思い出。

出会わなければ味わえなかったもの。

それは出会わなければこんな思いをしないですんだ、という悲しみを超えるものだと思うのです。

だから最後は「ありがとう」なのだと思います。



そしてお別れしたあとでも

思いだす、ということだけでも、天国にいる故人も、

虹の橋を渡った動物たちも、喜んでくれるのではないのかな。。と思ったり。



今回、そんな気持ちもこめて、

てとらのことを書けてよかった。



空にいるてとらに、

この思いが伝わりますように。。



そしてついでといってはなんですが、

もうひとにゃんこのお話。

てとらの前に、クッキーという、これまた雑種の黒猫が我が家にいました。



クッキーという名も、私が名付け親。

毛並みがとってもよくて、ジブリに出てくる「ジジ」そっくりで

赤いリボンがよく似合っていました。


てとら同様、クッキーも私の部屋が大好きでした。


けれどたった一年足らずで、車にひかれてしまい、亡くなってしまいました・・

私が外に出した直後だっただけに、後悔して、すごく泣きましたね・・



そしてあるとき。

ヒーラーさんにみてもらったときのお話(お恥ずかしい話ですが、チョコラ、コルと生活するまでは
自分のことだけ考えていればいいお気楽人間だったので、スピリチュアル関係にはまったり^^;)

クッキーの話も、黒猫がいたという話もしなかったのに

「あら?黒猫ちゃんがみえますね~。黒猫ちゃんがついていてくれますよ」と言ったのです!

まぁたまたまそう言ったのかもですが^^;

でも「クッキー・・?」と思ってしまいました~



てとらも夢に出てきてくれたり、空から見守ってくれてる感もあるし、

クッキーまで!と思うと、うれしい。


黒くて、品があったなぁ。

きらいな人はぎょっとするのかもですが。

ほんとにきれいなにゃんこでした~

黒猫、大好きです。

だから今でも黒猫グッズ、買ってしまうのですよね。



クッキー、てとらに見守られて、幸せな私です。



大事なにゃんこと一緒に過ごせる生活、大切にしたいですね。

大事な家族との幸せな時間。

願わくば、ずっとずっと続きますように。

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。