flower border

choco*coru*ne♪

にゃんこと一緒*幸せな毎日*

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省時の猫の心配

Categoryお出かけ・旅の記録
もうすぐお盆。

帰省の時期ですね~

我が家は今現在、大阪在住。

引っ越してきたのは5年前。

それまでは埼玉に住んでいました。

(生まれも育ちも埼玉。
大げさのようですがこのまま死ぬまで関東で暮らすものだと信じ、根っからの関東人でした。
が、突然の転勤となり、これはかなりの衝撃だった!!)

そして旦那の実家は静岡。

共に大阪からは離れていますー



なので、帰省時に猫をどうするか?が今の大きな問題です。。

(私の実家へは私一人で帰省、にゃんこの面倒は旦那にまかせたりしてますが)




以前、ちょん1匹のとき、新幹線で一緒に帰ろうと準備万端で電車に乗り込んだところ

ちょんの呼吸が異常なほどの開口呼吸でおさまらず・・

普通でない様子に怖くなってしまい、新幹線の駅まで行きつかず、たったひと駅で断念したのでした。。



それからの帰省は1泊にして、その間は猫をお留守番させたり

(1泊でも心配で心配で気が気じゃないんですが・・)




でもやっぱり年に2回程度しか帰れないのに、

たった1泊しかできないのもつらい。

年に1,2回しか帰れなかったら、あと何回親と会えるだろう?って

考えると、それだけで胸がぎゅーーんとしてしまうんですよ・・

帰るごとに年老いたなーと感じる親を目にすると

ほんと考えたくないことが頭に浮かんだり、涙してしまうこと多いです。

歳ですかね^^;



埼玉にいたときは、すぐ帰れていたので

やっぱり実家が近いのってそれだけでいいことですよね。

いつでも親の顔が見れて、一緒に過ごせて。

小さい頃はそんなのが当たり前だと思っていたけれど。

離れてみてあらめて思います。

やっぱり家族の時間ってありがたく幸せなこと。

貴重な大切な時間です。



親孝行全然できてないけど

でも、帰って顔を見せるだけでも親孝行なのかなーと

まだ親が元気でいてくれて、会いに行けることさえもありがたいことです。



と、長々と話がそれましたが~

1泊といわず、心配なく帰るためには

ペットホテル、シッターいろいろな選択もあるとは思うんですけどね。



ペットホテルで見てもらうのも安心と思いますが

我が家の猫はダメかな~と。。

ただでさえいつもとは違う環境、不安な状態で数日間なんて。。

しかも夜間はスタッフも帰るホテルも多いと聞くし。



だったらシッターかな~と考えています。

それなら安心できる家で過ごせますもんね。

こっちのほうが、にゃんこにとってはいいかなと。



あともちろん、一緒に連れて行く!という選択枠もあるわけですが

新幹線はチョコラで断念してるので却下なんです。

手っ取り早く帰れますけどね。



電車の音って、人間が思う以上にものすごい音なのですね。

普段気にもとめず乗っていましたが、

そのことがあってから乗ってみると、あらためて「すごい音だ・・」と思いましたもん。

静かに思える新幹線でも、かなりの音です。

何か、猫を飼ってから、いろんなことに気付く自分がいます(笑



なので一緒に帰るなら、車!って決めています。

車はGWに挑戦しましたよー!

静岡まで片道6時間もかかりましたけどね~

この分では、埼玉へ車で、なんていったら12時間はかかるだろうな^^;



車での様子は。

やっぱり二匹ともはぁはぁしちゃって大変でしたけど

電車よりましかな~って思いました。

こんななっちゃってましたけどね^^;

110507_132434.jpg

ちょんはシートの下にもぐったまま、一度も出てきませんでした><

振動で気持ち悪くないのかな?と思いましたが・・・

6時間、トイレもせず、何も飲まず、ほんとそれも心配でしたが。。

こっちゃんは呼吸が速くなりながらも、たまにはシート上においたキューブの中で

じーっとしてました。
110507_134744-1.jpg
このキューブはほんと帰省時にも大活躍!

また次回帰るときには使いたいと思います。



そんなこんなで。

今回の帰省も頭を悩ますところです。。


                  

帰省時は大変クリック><安心して帰れるいい方法ないかな~よろしくですー

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

                  


- 2 Comments

夢遊民  

こんにちは。
先日は私のブログに遊びにいらしてくださって、ありがとうございました。
お返事なかなかかけなくてすみません。実は、こちらのブログのコメの入れ方がわからず・・・(^^;)
スコ仲間だったんですね。クリームは最初希望していた色なので、とっても好みです。アメショちゃんも美人ちゃん♪
またよらせていただきますね。

さて、帰省はいかがですか?
私は猫たちは最初のお引越し以外遠出をさせたことがありませんが、普段食事時ケージを使っているのと、普段キャリーバックはドアをあけて積んであって、簡易ネコベッド状態になっているので、もし私が猫を連れて遠出をするなら、キャリーに入れて、ケージを一緒に持って行くのかなーなどと想像しています。
以前12時間ほど猫を連れて外出する機会があったのですが、移動はいつも使っているキャリーで、移動先ではケージを用意してもらってそこに2匹で入れておいたら全然平気で、結局ハーネスベストをつけてケージにつないでおいて、ケージの周りで椅子に登って寝たりとかしていてこっちが拍子抜けするくらいリラックスしていました。
普段から大型のキャリー(小さなトイレが入るくらい)に慣れてもらっておくと良いかもしれないですね。
ゆっくり帰省ができますように。

2011/08/10 (Wed) 19:37 | REPLY |   

Neneco  

夢遊民さん☆

夢遊民さん、こんにちは^^
いらしてくれてありがとうございます♪
私のこのページ、コメント欄が見つかりにくくて、すみません><
このような設定のテンプレートを選んでしまって!
かわいくて気にいってるのですけど、確かにわかりづらい~

同じスコ仲間、うれしいです^^
はなちゃんの色もとってもいいですよね!
レッドタビーでしょうか?でもそれよりも淡いような・・
2にゃんずとも、かわいいです*^-^*

帰省はこれからなんですが、
今回は私の実家に帰省予定、
猫は置いていくことにしました!

私だけちょっと長めに帰省し(自分の実家なのでちょっと長居したいのもあり^^;)
旦那には猫のため、1泊で切り上げてもらおうと思っています。
エアコンをタイマー設定、トイレ、食事も多めに準備して。。
真夏なので心配ではありますが、旦那にはすぐ帰ってもらうようにします!
(私の実家なので、長く居たくないみたいなので、ちょうどよかったり^^;)

キャリーバッグがベッド代わりになっているってとてもいいアイデアですよね♪
ケージも普段から使わせておけば、警戒心なくそこにいられると思いますし。。
夢遊民さんのにゃんこちゃんたちは、ほんといい子ちゃんですね!
我が家も慣れさせておこうと思います!
ありがとうございます~

2011/08/11 (Thu) 14:42 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。