flower border

choco*coru*ne♪

にゃんこと一緒*幸せな毎日*

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しあわせたまご!

Category日常
人間用おざぶで、ちゃっかりくつろぐお猫さま。。
IMG_2217.jpg
♪♪♪
IMG_2216.jpg

香箱座りでじーっとしてると。。
IMG_2219.jpg

卵を温めてるみたいでしょ?
IMG_2220.jpg



休日、おいしい卵屋さんに出会う!
IMG_2243.jpg
たまたま立ち寄った場所で、
お野菜目的でふらっとのぞいてみたら!

「生まれたての卵ありますよー。
奥にいる鶏、見て行ってね、どうぞー」と案内される。。

平飼いされてる鶏たち!
のびのび飼われてます。
こういった飼育をしてるのは、とても珍しいことなのですよね。
そしてそれは鶏にとってとても幸せなことなのです。
IMG_2244.jpg
金網でよく撮れなかったな・・
奥にも続いていて、鶏が好きに移動して、砂浴びしたり、自由に過ごしてるのだそう。
コケコッコーって鳴くのは雄。
雌はこーこーって鳴くということも教えてもらいました!

スーパーで買う卵は1パック100円台だったり、
私もそういうの買って、特に特売日に飛びついてしまうのだけれど。。
実はスーパーで売っている卵がどう生まれているかということを知ると。。
結構ショック、、



※あるHPからちょっと拝借して記載・・

卵がどうやって作られているか見ると、大抵以下のような感じです。
ケージ飼いのたまごです。

4928f3385adaec2c0525074c0763a416_20160606083150e7e.jpg

日本の養鶏農家は大抵1万羽以上の大規模経営をやってて
採算を考えて人件費を抑えこういう半自動化された養舎になってってます。

窓がない場所。
睡眠時間を管理し、病気にならないよう日常的に抗生物質が与え
ホルモン剤で早く大きくなるよう飼育され、大量にたまごを産まされています。

ストレスで羽をむしり合ってる姿も日常的に見られます。

鶏は平飼いすると10年ほど生きるそうですが。
こういうケージ飼いはホルモン剤で性成熟が1ヶ月ほど早まり、
およそ1年で処分され鶏肉になるのでした。

ごく自然に近い環境やエサを手作りするということは、当然コストも手間もかかり
コストの高い平飼いは誰もやらない。
でも、鶏が太陽の光を浴びながら自然の空気を吸って飛び回る環境を作ろう。
ニワトリ達は飛び回って砂浴びできる環境を作ろう。
自然の鶏は砂浴びをする本能がある。
たまごは「生ませる」のではなく自然に「生まれる。」


=転載ここまで=


生産性を求めるには養鶏家からしてみたら仕方ないことなのかもしれないけれど
人間の都合とはいえ、こんな機械的に生まされて、
自然と関わることもなく、卵を産むだめだけに閉じ込められた鶏たち。。
なんともいえない現実です・・

EUやアメリカ、オーストラリアではこういうケージ卵を禁止してる所がいくつか出て来ているようです。

なので、たまたま立ち寄った販売所で
平飼いされてる鶏を見て
すごいことだ!と嬉しくなりました。
エサも、家で作ってるお米をやったり、お野菜を与えてるんだって!
そんな話を聞いてきました。

それなりにコストもかかるだろうし
一個のお値段もしてしまうけれど
ストレスなく幸せにのびのび暮らしてる鶏から生まれた卵。。
そういったものを口にできることもまた幸せ。

とりたての、生まれたてのほんのり温かい卵を
大事に持って帰ってきました!
IMG_2258.jpg
すんすんチェック!
IMG_2256.jpg
「ぜひ生で、卵かけごはんにして食べてね」という言葉どおり
おいしくいただきました!

幸せな鶏の、幸せたまごを食べて、しあわせ気分の休日でした

- 4 Comments

こねこ  

こんにちは。
平飼いされてる鶏の卵って、匂いもなく甘くてほんと美味しいですよね!
わたし達が当たり前のように口にしてる食べ物。
決して当たり前じゃないのですよね。
有難いことで、感謝すべきことですね。

2016/06/06 (Mon) 13:55 | EDIT | REPLY |   

あんずミャミャ  

そうなんですよね。
低価格、大量消費を実現するには
こうするしかないのかもしれないけど
なんだか本来の食に対するありがたみがなくなりますよね・・・

ショコラちゃん
幸せの卵を温めているのかしら(*´ω`)
つい指を突っ込みたくなりますよね♡

2016/06/06 (Mon) 17:02 | REPLY |   

ゆみ  

ふふ、チョコちゃん何を考えてるのかな?
真顔も可愛いね〜♪(*´艸`*)

時々こんな鶏舎ありますね〜
産みたての卵ゲットできてラッキーでしたね♪
美味しーですよね!私は昔実家で矮鶏を飼っていて
子供の頃に朝小屋へ行って産みたての卵を取っていました。
卵掛けも美味しいのですが、私は醤油の瓶を持って行き
その場で割ってチョロっと醤油を垂らしてツルツルっと食べてました!
野性味溢れてますが(笑)ほんとに美味しかったです(^ω^)

卵も食肉も何でも生産ベースに乗せてしまうとストレス多くなりますよね・・・
だから安価な提供が実現してるんですけど、ストレスの無い環境で育った
方がやはり味も格別でしょうね。
幸せな卵はきっと食べると幸せな気持ちになりますね♪

2016/06/07 (Tue) 23:28 | REPLY |   

Neneco  

。。お返事遅くなりごめんにゃさい。。

♪こねこさん♪
ほんと、平飼いされてる鶏の卵はクセがないのですよね!
卵は本来、こういうものなのかな?と思います。
私たちが普段、何気なく食している肉や魚など、、動物たちの命のもとに成り立っているのだなーと思うと、
感謝していただかなければいけませんね。。


♪あんずミャミャさん♪
農家の人たちからしてみたら、生活するためにはこうするしか方法はないですよね。
理想的な農業なんて、できるものではないのかもしれないですね・・
でもこうした現実が付きまうのは、悲しいですねTT

香箱座りって、何か隠して温めているように見えますよね( *´艸`)
ほんと手をつっこみたくなるかも・・(笑)


♪ゆみさん♪
真顔!そういえばそうですね(笑)

産みたてって本当に温かいですね!
しかもゆみさんのご実家、鶏飼っていたのですか??
すごい!!
朝、小屋に行って、卵を取ってくるなんて
なんだかすごくいいですね!
童話の世界かのように、感じてしまいます・・!

しかも、醤油の瓶持って行って、その場で!!
なんて贅沢なんでしょう~^0^
絶対おいしいに決まっていますね!!
いい子供時代でしたね!(^^)!

こういったことは世界の流れというか
消費者側にも責任あるというか・・
(私も実際、そういったものを求める消費者ですし・・)
なので、命をいただくという意味もこめて
「いただきます」の気持ちは常にもっていたい、と感じました。

2016/06/10 (Fri) 18:11 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。