flower border

choco*coru*ne♪

にゃんこと一緒*幸せな毎日*

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ludovico Einaudi のピアノ曲

Categoryテレビ・映画・舞台
またまた脱線・・
心にぐっときた映画記事を書きましたが
それと同時に、心に響くピアノ曲に出会ってしまった。

イタリア人ピアニスト Ludovico Einaudi

201.jpg
昔よく好んで聴いていたジョージウィンストンのピアノ曲にも通じるような
何か哀愁漂う感じの、心に染み入る曲が多い気がする。
一曲一曲にドラマ性を感じるというか・・


このルドヴィコさんのピアノ曲を知ったのは
前記事のフランス映画「最強のふたり」に使われていたからなんだけれど。
youtubeで聴いてたらたくさんこの人の曲が関連して出てきたから
聴いてみたら・・
ドツボ!
この曲も、あの曲も、これもいい!となり
久々にアルバム買ってしまいそう・・


ルドヴィコさんのよい説明が見つかったので、拝借・・


イタリア政府音楽大使も努めるルドヴィコ・エイナウディは、
ヨーロッパで絶大な人気を誇る、コンテンポラリーミュージックのトップピアニスト、作曲家である。
クラシックを基盤としながらも、ポップ、ロック、フォーク、民俗音楽、現代音楽など、
さまざまな要素を取り入れた、独自の美しい旋律が魅力。
彼の音楽は、ヨーロッパ各国のテレビやCMで数多く使用され、高い人気を誇っている。
2012年に大きな話題となった映画『最強のふたり』の音楽も手掛けた。



一曲ご紹介しておきます




日本人好みのピアノ曲な感じがする。
やっぱりピアノの音色は癒されますね。


癒されすぎて伸びてしまったお子様。。
IMG_1490.jpg


いい映画に出会えたおかげで
素敵なピアノ曲にも出会たことに感謝


何かひとつのことに出会うと
そこから派生して、いろいろ広がっていく感覚は、昔から好き。

・・大げさな例かもしれませんが・・
例えばAmazonで欲しい本を検索していて、
関連のものがたくさん出てきて
あれもこれも、って飛んでいって
本来の目的のものとは違うとこにいくつくような・・
調べものしてても同じく。紹介ページどんどん飛んで行ってとまらなくなるの。
あれ、収集つかなくなるんだけどね・・ページたくさん開いてしまって(;´∀`)

一つ調べていて、これってどういうことなんだろう?この意味は・・??と
なかなか先に進まなくて、そこからずれていっても。
その分、今まで知らなかった世界を知れるきっかになったりもして。
そうやって自分の中での幅が広がって、大きな収穫になる。
それもこれも、ネットのおかげでもあるんですけどね。

最近、いろんなことに興味を失っていたような気がしてたので
ここで少し復活。
やる気がなかったりすると、そういうことに気付けず、通り過ぎてしまうから
もったいない。
何かいい出会いがあるかもしれないのだから
常にアンテナ張っていたいものです。

もしかしたら、いい出会いがあるかないかは
自分の状態にあるのかもしれません。
自分の周りの状況は、自分が作り出してるってことかな・?



*前記事同様、コメント欄閉じさせていただきます*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。