flower border

choco*coru*ne♪

にゃんこと一緒*幸せな毎日*

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新緑の京都・嵐山

Categoryお出かけ・旅の記録
この数週間、お休みの日はお出かけづくしでした。

数年会っていないような友人、知り合いから立て続けに連絡が。
重なる時は重なるのかな?不思議~

会いたい、とお誘いがあること、
思い出してくれること、ありがたいなと思います。

一昨日会ってきたのは、年齢的には一回りも下のお友達。

旦那さまと、
初!お目見えのおこちゃま「あやかちゃん」連れて
岡山から京都まで遊びに来ました。

1歳半の子供連れて、新幹線で京都に1泊、
なかなかできないことだと思います。

しかも二人とも介護のお仕事、
なかなか休みも合わず、連休すらめったにないそう。
ただでさえ、お休み取れたらゆっくりしたいと思うだろうに。

旅行を計画したのは旦那さんとのこと。
感心だなぁ。

まして小さい子を連れての旅、
普通だったらせかせか、いらいらしがちになってしまうと思うけれど

終始にこやかにおだやかだった二人。
えらいなぁ。。

20代の子にいろんなこと気付かされて、教えられる私であります

さて、嵐山で待ち合わせ。
雨が降らなくてよかったものの、
ここ数日の大雨で、川がすごいことに・・
[frame02112623]IMG_4703
渡月橋から見た桂川(大堰川)。
濁流でびっくりした!
普段は穏やかな流れで、ライン下りもあるくらいなので。

こんなすごい流れを見たのは初めてで、びっくり。
と同時に怖くなった・・
どうしても、震災のときの映像が頭に残っていて、
それと結びつけて考えてしまう私がいるのですよね・・

さて向かったのは天龍寺。
あやかちゃんは、抱っこじゃなきゃいや!と
歩きませんでした(笑

着物姿の人たちもちらほら。
やっぱり京都に似合いますねー
[frame02112711]IMG_4702

天龍寺の本堂入口の達磨絵。
迫力ありますよね~インパクト大!
[frame02112479]IMG_4697

庭園はさすがですね。広ーい
[frame02112063]IMG_4676

大きな池!
[frame02112091]IMG_4675

あやかちゃんも眺めてましたよ~
[frame02112193]IMG_4681

修学旅行生も多くて「お兄ちゃんいるね~」なんて言いながら
[frame02112363]IMG_4685

「あやちゃーん、何歳?」「一歳!」が上手です
[frame02112519]IMG_4690

独身時代からの二人を知っていて
まだあどけなかった、少女らしさの残る友達が立派な親になって・・
(今もまだ少女のようですがっ!今や母親なんだよねぇ。。)
[frame02112749]IMG_4699
後ろからこんな光景を見てたら
とってもほほえましくて仕方ありませんでした。
[frame02112855]IMG_4700
うれしい光景で、ほほえましくて、まぶしすぎて、
そして何か切なくなってしまう。。
幸せすぎて切ない光景ってあるんだねぇ。。(そんな風に思うのは変かな?)
[frame02112843]IMG_4701
パパさんが抱っこしたら「ママーままーー!!!」と泣き叫び、、、(パパかわいそうー笑)
ママじゃなきゃいやなんだそうです!
ママっ子あやかちゃんママのおんぶで移動中~
でも移動が多いのに、ぐずることなく、ほんといいこちゃんでしたよ

一緒にいるうちになついてくれて、手をつないで移動したり!
ほんっとにかわいくて~~~
子供ってこんなにかわいいんだ!?とあらためて思ってしまったー

数年前、彼女と嵐山を訪れたことがありました。
渡月橋で一緒に写真を撮ったっけ。。

景色は同じなのに、月日は流れて、新しい命も誕生して
そう思うと、感慨深い
[frame02111848]IMG_4706-1
濁流バックに(笑

すごく楽しくてうれしい一日だった!
会ってよかったなぁ。

実は連絡来た時「どうしようかな」と考える私もいて。
でも本当に会ってよかった!

以前、不妊治療をしてた時期・・
この友人とも会えないときもあった。。

けど、すごーく年下なのに、私のこといつも気遣ってくれて、
私なんてずっと年上なのに
全然だめで・・。

人間できてなかったなと今、すごく後悔してる。
未熟すぎた自分を思い出すと、情けない。

でも今も変わらず、慕ってくれる。
こうして連絡くれて。。
いろんな意味で彼女に感謝しているのです。

本当に心の優しい子で。
いいお母さんになってるのも想像どおりだった!

新幹線も入場券買って、見送ったんだけれど
「また会えるといいな」って思いながら。。

そう、この日もあやかちゃんと接していて思ったけれど
こうして友人の子や、甥っ子、いとこの子なんかを
見守っていくだけで幸せかも。

いろんなことを考え、気付かされていく毎日です。
そんなことを教えてくれるのも友達だったり、
周りの人、知り合った人たちのおかげなんだなぁと
思うわけです。

やっぱり人は一人では全然だめで、
周りの人たちがいるからこそなんですよね。

この友達にも感謝です。
ありがとう

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。